• HOME
  • 募集のお知らせ:職業研修チーム派遣生募集

2015~16年度職業研修チーム派遣生募集


本年の募集は終了しました。
次年度も同時期に募集をいたします。

国際ロータリーのロータリー財団職業研修チーム( Vocational Training Team )は国際的に社会貢献度の高いプログラムです。チーム・メンバーは、ある程度の期間において、受入国の制度や生活様式を観察し、他国における自分と同じ職業の実践の様子を理解し、個人的かつ職業上の関係を育み、意見等を交換し合い研修するものです。具体的には専門職業人のグループが海外に赴き、スキルや知識を学んだり、現地の専門職業人にスキルや知識を提供するものです。
 2015~16年度VTT派遣生を以下の内容で募集いたします。意欲と熱意のある方の応募を、お待ちしています。


職業研修チーム派遣生募集要項

1.派遣先

フィリピン共和国セブ島・マクタン島


2.期間

2016年3月25日(金)~4月3日(日)(予定)


3.募集人員

4名(性別不問・年齢不問但し健康な方)


4.募集条件

1)資  格:次の項目①、②、③のいずれかの資格がある方で④と⑤の要件を満たせる方。
① 超音波専門医の資格を有する医師(特に循環器、消化器)
② 超音波認定士の資格を有する方(臨床検査技師、臨床放射線技師など)
③ 保健師
④ 派遣前に国際ロータリー2770地区が行う4回の事前研修に出席して、研修を受けることが出来る方(10月、11月、1月、2月)
⑤ ある程度英語ができる方

2)選考試験:2015年9月予定

3) 募集期間:2015年4月15日~8月31日

4)費  用:航空運賃及び受入地区滞在中の食費、宿泊費、移動費が支給されます。研修前後および研修期間中に生じた一切の個人的費用や雑費はすべて自身の負担となります。

5)応募方法:下記のお問い合わせ先に電話連絡をしてください。


5.研修内容

1)世界的にハイレベルにある診断を主体とする超音波医学に関する日本での最新情報を提供し現地スタッフとディスカッションする。

2)ポータブルタイプの超音波装置を用いて医療スタッフに操作法の指導し、超音波装置の操作を習得させる。

3)当地の医療現場を見学し意見交換をする。


6.お問い合わせ

国際ロータリー地区事務所
担 当:VTT委員会
TEL048-827-0022 FAX048-827-0011
〒330-0063 さいたま市浦和区高砂1-2-1-16
エイベックスタワー東館1階



VTT「職業研修チーム」

職業研修チームとは

国際ロータリーのロータリー財団職業研修チーム(Vocational Training Team)は、グループ交換(GS E)プログラムの次世代プログラムとして誕生し、より世界社会貢献度の高いプログラムになりました。チーム・メンバーは、ある程度の期間において、受入国の制度や生活様式を観察し、他国における自分と同じ職業の実践の様子を理解し、個人的かつ職業上の関係を育み、意見等を交換し合い研修するものです。


なぜ参加するのか?

このプログラムは、一生に一度の充実した体験を味わい、専門分野についてより理解を深め、文化的な視野の広める事ができ、歴史や職業等に関する新たな理解を得ることによって、社会貢献に寄与する事になります。


プログラムの内容

チーム構成は、通常分野毎の職業に携わるロータリアン以外のメンバーと、1人のロータリアンにより構成されます。実施期間は、概ね10日間とします。研修期間中、受入地区内の企業、地元団体等を訪問し、母国と自らの職業についてのディスカッションを行います。出発前には、派遣ロータリー地区内においての職業に関する問題点を鮮明にし、オリエンテーション等で問題解決をプランします。


提供されるもの

ロータリー財団は、各チーム・メンバーに対し、自国から受入国までの最低価格の往復航空運賃を支給します。受入地区滞在中の食費、宿泊費、移動費が支給されます。研修前後および研修期間中に生じた一切の個人的費用や雑費は、全て自身の負担となります。


 

会員の広場 ログイン


ユーザーID、パスワードをお忘れの方は、
所属クラブ事務局にお問い合わせ下さい。

Copyright © ROTARY INTERNATIONAL RID2770 2016-17. All Rights Reserved.