• HOME
  • ガバナー案内:RIテーマについて

RIテーマについて



ROTARY:MAKING A DIFFERENCE
(ロータリー:変化をもたらす)


イアンH.S. ライズリー氏(オーストラリア・ビクトリア州・サンドリンガムロータリークラブ所属)は、持続可能な奉仕というロータリーの目標にとって、環境保護と温暖化防止が極めて重要であると訴えました。そして「ロータリー:変化をもたらす」を発表しました。環境の変化と世界的な気候変動は全人類への脅威であると述べ、この影響を最も受けやすいのは弱い立場にある人々であり、ロータリアンが助ける必要があります。にもかかわらず環境問題がロータリーで議題に上がることはほとんどありません。今や環境問題はあらゆる人々にとって懸念すべきことです。会長エレクトは7 月1 日より2018 年4 月22 日の「アースディ」までの期間、会員一人1 本の植樹をと呼びかけました。その取り組みは地球に住む人だけでなく、地球そのものを救う責任がロータリーにはあると、私たちが気づくことにもあります。


ロータリーの未来を守る


会長エレクトはまた、クラブ会員の男女のバランスの改善し、平均年齢を下げるよう求めました。今女性会員は22%にすぎません。地域社会においての人のつながり、全ての人を代表し支援するためにリーダーシップを発揮できる女性をロータリーは必要としています。40 歳未満の会員もわずか5%であり、60才以上が大半を占めています。このままではロータリーがどのようになっていくかを想像してみて下さい。また会長エレクトは、クラブが独自の決定に基づいて活動できると述べ、ロータリーを守っていくには世界的なチームワークが必要だと力説致しました。


ロータリーとは何ですか


それは「ロータリー:変化をもたらす」と答えます。ロータリーは可能性と有意義且つ持続可能な奉仕によって実現可能にするものです。そして成長し成熟し地域社会のニーズに対応しながら大きく変わってきました。但し根底にある「ロータリーの理念」や「中核的価値観」には変化はありません。ロータリーが世界有数のボランティア組織であり続ける努力が必要です。 皆さん一人ひとりが生きているだけでも他の人に変化を与えているし、自分自身も変化を受けています。ましてや如何に奉仕を通じて人々の人生に大いに変化をもたらせるか。私たちの活動が誰かの人生をより良くしていることはご承知の通りです。ロータリアンであるからこそ「MAKING A DIFFERENCE(変化をもたらす)」することが自然と湧き出て来るものなのです。



会員の広場 ログイン


ユーザーID、パスワードをお忘れの方は、
所属クラブ事務局にお問い合わせ下さい。

国際ロータリー第2770地区事務所案内
〒330-0063 さいたま市浦和区高砂1-2-1-16 エイベックスタワー東館1階
TEL048-827-0022 FAX048-827-0011
Copyright © ROTARY INTERNATIONAL RID2770 2017-18. All Rights Reserved.